KyojiOhnoのブログ

作曲家、編曲家、ピアニストそして製作会社の経営者ですが、ここでは音楽以外の社会一般のことの雑感について書きます。

いじめ事件についてとその後の裁判にふれ

さて、ワールドカップのパラグアイ戦キックオフの直前ですが、ちょっと深刻な話をします。

既に報道されていますように、岐阜の公立中学でまだ陰湿ないじめがありました。

■いじめ:岐阜の中学校長、改めて謝罪
http://mainichi.jp/select/today/news/20100629k0000e040062000c.html

私も小学五年生の娘がいますので、この事件は決して人事ではありません。
事実娘の小学校では既にいじめの「前哨戦」となる可能性のある事件が起きています。何者かが何人かの女子生徒のランドセルをカッターナイフで切り裂く事件が起きてしまいました。以前にはある女子のランドセルに「しね」とチョークで落書きした事件が起きました。

学校は直ちに集会を開き、全生徒からハサミやカッター等を回収し、教師の目の届くところでのみ使うようにしました。ランドセルも教室から見えるところに置き、取り合えずそれから同じ事件は起きていませんが、「犯人」はまだ特定されておらず問題が解決されているわけではありません。

しかし「いじめ」は何がきっかけで起きるかわかりませんからそういう面でも学校の素早い対応が必要だと思います。「これくらい」というのがエスカレートして深刻な事件へと発生します。この中学校の校長、教師もそういった早めの対応を怠ったのではないか、という風に見られても仕方ありません。

またこういう事件が起きるたびに気になるのは加害者の少年少女の親、保護者の顔が全く見えてこないのも気になります。マスコミがわざと伝えないのか、それとも加害者側がこれに対して何の反省や謝罪もしなかったのか、少なくとも成人するまでは子供の行為の責任は親に帰しますから、加害者の親の反応も伝えるべきだと思いますね。もし意識的に伝えていないとしたらこれは公正な報道といえるのでしょうか?

「いじめ」は被害者に深刻な心の傷をもたらしますが、加害者もその後損害賠償とか請求されるケースが多くなっています。日本は裁判の手続きが面倒臭すぎるので判例も決して多くなく、昔はいじめの被害で大切な子供を亡くしても昔は殆ど泣き寝入りに近かったようです。普通に裁判が行なわれたのはここ30年くらいのようです。

こんな資料があります

■いじめ・生徒間事件に関する裁判
http://www.jca.apc.org/praca/takeda/sosyojirei.htm

ここに主ないじめに関する損害賠償の裁判とその判決が書かれていますが、始めの頃は殆どいじめ被害者側である原告が敗訴に終わっています。その後1981年の島根県県立研修所暴行殺人の事件当たりから一部勝訴もしくは勝訴を勝ち取ることができたようです。たったここ30年くらいのことなんですね。

ここで裁判所の判決で非常に気になる点があります。それは特にいじめが原因による自殺、障害が発生しても裁判所がそれをいじめとの因果関係を認めた判例がなんと
一例もない
んですね。

それどころが全般的に裁判所が学校の管理責任自体を認めた判例も極めて少ない。
これらの事件は客観的にみてもいじめが原因、か少なくとも発端でおきたことであるにも関わらず、です

この判断ははっきりいっていただけません。

学校側が素早い対応をしていれば、ある程度深刻な事態になる前に回避できるのは先ほどの娘の小学校の例でも明らかでしょう。

裁判官の感覚が一般人の感覚と乖離している一例といわざるを得ません。概して日本の裁判官は「公」や「官」寄りの判決を出しているように見えてしまうんですがどうでしょうか?

またこんな信じられない例もあります。いじめの加害者とその学校の校長が逆に被害者家族に損害賠償の逆告訴を行なうなどという事件が起きています。

■社会はどこまで狂うのか・・・自殺した生徒遺族に加害者が慰謝料の請求
上 http://news.livedoor.com/article/detail
/3140320/
中 http://news.livedoor.com/article/detail/3140899/
下 http://news.livedoor.com/article/detail/3141560/

まあ正直これは耳を疑う内容ですが、やはりここで気になるのは学校や加害者である部員から全く事件に対する謝罪や反省の言葉が聞こえてこないこと、はたから見ても特にこの校長の「保身」の態度が見え隠れすること、ですね。これは教育者としていかがなものでしょうか?
この丸子実業高校(現長野県立丸子修学館高校)の校長には教育者としての行動に対する羞恥心というものを持ち合わせているんでしょうか?

少なくとも仮に私の子供がバレーをやっていたとしてもこの学校には入れたくないですね。まあ長野県だからどっちみちないけど...