KyojiOhnoのブログ

作曲家、編曲家、ピアニストそして製作会社の経営者ですが、ここでは音楽以外の社会一般のことの雑感について書きます。

木枯らし

■東京で木枯らし1号 10月中の観測は10年ぶり
http://www.asahi.com/national/update/1027/TKY201010270150.html

昨日関東、関西でともに木枯らし一号が観測された。
木枯らしは「冬の使者」というニュアンスもあることから11月7日の立冬を過ぎてからの最初の北風のことをいうのかと勝手に思っていたが、晩秋でも云うらしい。

今年は9月下旬頃まで真夏のような天候が続いていて、ようやく秋らしくなったかと思ったらもう木枯らしである。

そういえば今年はきちんとした春夏秋冬になっていないような気がする

桜の季節はまだ真冬のように寒かったように記憶しているし、ゴールデンウイーク開けたとたんに真夏のような天気が続いた。何か夏と冬だけ異常に長かったような気がするのは私だけだろうか。

北海道では既に例年より早く雪を観測したというが、私ごとだが叔母の成年後見の関係でたぶん年内に少なくとも一度は新潟に行かなければならないが、問題はそれがいつ頃になるか現時点では全く見えてない。12月になるともう新潟は雪が降るのでできれば避けたいというのが本音。

いずれにせよ日本特有の四季を感じにくくなっているような気がする。
やはりこれは異常気象といっていいだろう。

広告を非表示にする