KyojiOhnoのブログ

作曲家、編曲家、ピアニストそして製作会社の経営者ですが、ここでは音楽以外の社会一般のことの雑感について書きます。

さらば 新潟市 成年後見業務で愛着がわいた街

昨日の記事で成年後見人に関する終了作業を行ったことを書きました。
もちろん同記事に書きましたように、金融機関その他で相続手続きを含む全てが完了すること、そして報酬申立ての裁定を始め、終了通知が家庭裁判所から来ないと、完全な意味で成年後見人の業務は完了しません。

とはいえ、必要な書類は全て提出しましたので、書類の不備や追加書類の提出がない限り私がやる作業は残っていません。

そして今回の作業完了で4年前の4月に伯母が入院して施設から呼び出されて以来、約4年半 新潟と東京を往復する日々が続いていました。

それが今回で余程の事態が発生しない限り、少なくともこの件でもう新潟に行くことはありません。

4年半にわたり定期的にこの街にきていただけに、結構新潟市に愛着がわいてきました。それだけに寂しさがあります。

街のシンボルである万代橋、 ここで花火も見ましたしよく散歩もしました。


新潟市を流れる信濃川から見た万代橋

さらに近くから撮った万代橋

万代橋からのビュー

新潟は中心部はそこそこ街で、たいていのものはそろっています。勿論東京とは比べるべくもないですが,, 冬は寒くて雪も多くきついですがしかし住みやすい街だと思います。

何よりも 食べ物がおいしい!!

この一言につきます。
のちほど別記事でおすすめの店をご紹介しましょう、

しかし勿論食べ歩きだけをしていたわけではありません。

成年後見業務、出張のため「本職」のリハ、練習の時間がかなり取られました。しかし安いピアノの練習スタジオがあったので重宝しました。1時間1250円でグランドピアノの練習ができます。

最後の晩も練習しました。

また使うことがあるでしょうか?

4年間定期的に来ていましたが、本当にこの街のいろんなことがわかってきて、いろいろと楽しめるようになったのはここ1年くらいですね。ようやくかなりの部分わかってきた矢先に今回の成年後見業務の終了という事態になってしまいました。

自分にとっても一つの時代が終わった。そんな印象です。

さらば、新潟

また来ることがあるだろうか?

また別途そういう機会が発生することを祈って