KyojiOhnoのブログ

作曲家、編曲家、ピアニストそして製作会社の経営者ですが、ここでは音楽以外の社会一般のことの雑感について書きます。

金毘羅様参り2015と奉納梯子乗り

一応私は自営業者でもあるので毎年ここに御参りしています。


東京虎の門にある金毘羅様 正式には「虎ノ門金刀比羅宮」です


文字通り商売の神様 です。

昨年は前半はまあまあでしたが、後半は正直言って良くありませんでした。特に7月以降は確実にモノやカネの動きが鈍くなり始めたのを感じました。

私たちのような末端の零細企業は特にこれを感じるのですが実態経済は間違いなく悪くなっています。にも関わらず株価が異常といってもいいほど高水準です。間違いなく実態経済と株価の明白な乖離現象が起きています。

バブルやITバブルの時も経験したように実態経済と異常な株価上昇による乖離現象株価が暴落する絶対条件といっていいと思います。
これは私だけでなく多くの株価アナリストも云っていますが、おそらく今年中に株価の暴落が起きるだろうと予測します。そうすると今までアベノミクスの恩恵を受けてきた人にも悪影響が避けられなくなるでしょう。場合によっては大損害を被るかもしれません。株とかFXとかやつてる人は早めに手を引いた方がいいと思います。

つまり名実ともにアベノミクス崩壊が起きます。それも今年中に間違いなく

これは経済の専門家でない私が見ても明らかです。実態経済と株価の異常といっていいほど明白な乖離現象のはどう考えても長続きするはずがありません。

とはいえ、それはうちのような零細企業にも深刻な打撃を与える可能性がありますので、今から様々な手を打っておく必要があるでしょう。

そういう暗い見通しの中、少しは明るい縁起物で厄払いしたい、ということで

実は金比羅さんには毎年お参りしているのですが、今回初めて「奉納梯子乗り」を見ることができました。個人的な事情や仕事の面でもここしばらくあまり良いことが起きていないのでこういう縁起物を見る機会があるのはありがたいです。

木遣りで始まったとび職の人たちの梯子乗り

実際に生で見るのは初めてなので感動しました。やっぱりいいですね。江戸の下町の風情です。

思いがけなくいいものを見せてもらいました。
何となく厄を払った気分になりました。

今年がいい年でありますように