KyojiOhnoのブログ

作曲家、編曲家、ピアニストそして製作会社の経営者ですが、ここでは音楽以外の社会一般のことの雑感について書きます。

「藤崎」という送信元でまた迷惑メールが猛威を奮っています

以前も迷惑メールについて書きましたが
■突然増える携帯迷惑メールへの対策
http://d.hatena.ne.jp/KyojiOhno/20130216

また凄まじい勢いで送られてきているようです。いずれも「藤崎」という女性名で送られてきています

↓ 以下 ↓  迷惑 ↓  メール↓   の↓  内容↓ 
===============================================

突然のご連絡申し訳ありません。
今回ご連絡致しましたのは、私がフランスで経営している会 社から震災の際に送金し た寄付 金の一部が諸 事情により返納が決まりました。

この寄付金が日本で言うところの損金算入の限度を超過してしまい , 4300万円程の余剰金が発生してしまいました 
このお金は現在本社へ戻せずにシンガポールの銀 行で停!止してしまっておりま す。
余剰金を戻してしまうと全額がフランス国内で課税対象 に入り、申 告漏れの 扱いになる部分もあり、計上すると全て損失 という事になってしまいます

ですので今回aaaaa*****さんに全額無償でお 受け取り頂ければこちらとしましても大変助かりますが、い かがでし ょう か?
全額をaaaaa*****さんへご送金致します。もちろんご自由にお 使い頂いて構いません
当社にとっても助かるお話です ので後で返せと いう事も一切致しません。

また、お受け取り頂けるのであれば、既に日 本国内で申告 済みのため,非課税・無償でお受け取り 頂けるという 事も お約束いたします。
私と致しましてもこのまま保留していく訳にも行きませんので、ゆっくりとお話している事は希望し ておりませんので、迅速に送金を行いたいと思っております.
ご返信頂き次第、即座にお振込み手続を 進めさせて頂きますのでご検討いただけますでしょうか? お受け取り頂けるのであれば、私の方まで受取る旨のご連絡をお願い致します。

===============================================
(迷惑メール の内容  以上)

まあまず寄付金が返納されること自体通常ありえないのだが。問題は何を意図したものなのかがよくわかりません。まあ何らかの方法で詐欺の仕掛けがあるのでしょう。

この「藤崎」という送り主の名前でその後執拗に同じようなメールが送られてきます。(i.e.:aaaaa*****さんに決めてます!すぐにでもお振込みしたいと思っております等々)
着信拒否にしましても送信元のメールアドレスを微妙に変えてフィルターをすりぬけるという巧妙なものです。

以前も書きましたが迷惑メールが来ましたら総務省の迷惑メールセンターに転送しましょう。

総務省・迷惑メールセンターに転送する方法
メールを件名を変えずにそのまま「転送」します。
転送先:meiwaku@dekyo.or.jp
総務省・迷惑メールセンター http://www.dekyo.or.jp/soudan/

これ以外に携帯の場合には各メールキャリアの迷惑メールセンターに転送する方法もあります。上記のメール最初はソフトバンクに多かったようですが一昨日は私のauの携帯で猛威をふるった模様。本日私のPCメールアドレスにも送られてきました。

上記のメールはおそらく「お金もらえる」ということで釣っておいて逆に何かに使わせるというやりかたなのかもしれません。よくわかりませんが最近のスパムは本当に手が込んでいます。

皆さんもお気をつけください