KyojiOhnoのブログ

作曲家、編曲家、ピアニストそして製作会社の経営者ですが、ここでは音楽以外の社会一般のことの雑感について書きます。

お盆と終戦記念日

さて、音楽関係のブログの記事をこういう時だからいろいろ書いて結構なエネルギーを消費した。こういうことができるのも今だからだろう。あと2つほど記事を書くことになると思う。

さて、いうまでもないですが、今日はお盆であり終戦記念日です。平和の祈りを新たにしました。日本は憲法で戦争の永久放棄を謳っています。憲法のここの部分を変えたいと思っている人たちが残念ながら少なからずいますが、戦争というのは人命や財産が失われるし、お金がかかります。今東北の復興がままならない状態で、「普通に戦争できる国にする」などと主張することこそ私はよほど不謹慎だと思いますがどうでしょうか?

さて、お盆は本来太陰太陽暦である和暦(天保暦など旧暦という)の7月15日を中心に日本で行なわれてきたものですが、明治6年(1873年)1月1日のグレゴリオ暦新暦)採用以降8月15日の新暦を「お盆」とするようになりました。但し東京盆は新暦7月15日のままになっており、私の家ではこれを採用しています。

終戦記念日たまたまこの8月15日のお盆の日になりましたが両者の直接の関係はありません。たまたま終戦記念日がお盆の日になったというだけです。

いずれにせよこの8月15日に日本という国で最後の終戦記念日であり続けてほしいものです。

広告を非表示にする