KyojiOhnoのブログ

作曲家、編曲家、ピアニストそして製作会社の経営者ですが、ここでは音楽以外の社会一般のことの雑感について書きます。

Jin 仁ー坂本龍馬は?

Jin 仁 いよいよクライマックスですがやはり坂本龍馬、史実から数日遅れて逝ってしまいましたが、あの「腫瘍」がやはりポイントですね。いよいよ来週二時間スペシャルですがこれで終わってしまうのがなんだか寂しいですね。

さて、坂本龍馬がもし暗殺されていなかったら、その後龍馬はどうしていたでしょう?

勿論歴史に「たら」「れば」は禁物ですが、さまざまな資料からみてほぼ間違いないのは北海道に移住していた、という点でしょうね。おりょうさんも龍馬が戻ってきたら蝦夷(えぞー現在の北海道)に行くつもりでいたようです。そして事実坂本家はその後北海道に移住しますので、現在子孫は高知県にはいません。一方で「世界の海援隊をやる」と公言していましたので、北海道を拠点とした大商社(龍馬は「カンパニー」と云っていましたが)を作るつもりだったかもしれません。

実際新政府ができたあと海援隊全員で海を渡る準備もしていたようで、もしかしたら海外に「支社」を作ることも視野においていたかもしれません。同郷の岩崎弥太郎はその後の三菱を作ったわけですが、もしかしたらその三菱のライバル会社を作っていたかもしれません。

いずれにせよ坂本龍馬という人物、本当にこんな人物が現代にいたら、と思うのはたぶん私だけではないでしょう。

広告を非表示にする