KyojiOhnoのブログ

作曲家、編曲家、ピアニストそして製作会社の経営者ですが、ここでは音楽以外の社会一般のことの雑感について書きます。

お盆と終戦記念日に叔母のtake care

8月15日はご存じ終戦記念日と同時にお盆の真っ只中です。

その日に叔母のケアハウスからヘルパーさんや看護師が常駐している老人ホームの移転が決まりお盆のさなかですが、叔母が住んでいる新潟に行きました。15日に入ったので帰省ラッシュのピークを過ぎていたので自由席でも楽勝で座れました。

叔母の認知症は想像以上に進んでいて、引越しを何回説明してもすぐに同じことを聞いてくる、という状態でした。既に症状的にアルツハイマーの中期に入っているからしかたありません。

叔母は実は戦争未亡人で若くして夫と死別したという事情があるんですが、その終戦記念日の翌日に施設に移るというのも何か象徴的な気がします。何度か再婚の話はあったようですが、結局そのまま独身を通しました。そのため殆ど身寄りがなく結局私が見ることになってしまいました。

終戦記念日は平和への思いを新たにする日なんですが、最近いわゆるネットウヨといわれる連中が一時よりはおとなしくなっているようですが、まだ安価なナショナリズムに煽動され、外国人に対してロコツな差別発言,軽薄で想像力に欠けた発言を書いている人間も後を絶ちません。戦争というのは叔母のような戦争未亡人を増やすだけだという点も認識すべきでしょう。

そんなわけで明日介護用の老人ホームに叔母を引越しさせます。