KyojiOhnoのブログ

作曲家、編曲家、ピアニストそして製作会社の経営者ですが、ここでは音楽以外の社会一般のことの雑感について書きます。

沖縄美ら海水族館

昨日の日記 http://d.hatena.ne.jp/KyojiOhno/20100504  でも書いてありましたように娘が「美ら海水族館に行きたい」というたっての要望から今回の沖縄旅行の主目的である沖縄美ら海水族館に行ってきました。

沖縄美ら海水族館はかつての沖縄海洋博の跡地にあり今や沖縄観光の目玉の一つになっています。

この水族館は世界で唯一、地球上最大の魚といわれるジンベイザメ(Whale Shark)がいる水族館です。

ジンベイザメがいかに大きいかは以下の写真を見るとわかります。

ジンベイザメがいる水槽は大きいですね。いろいろ見ましたがここの水族館の水槽が一番大きいかもしれません。

勿論沖縄ですので目玉はジンベイザメだけではありません。さんご礁の水槽もあります。

海カメもいます。

このほかイルカショーは勿論、沖縄近海に生息するマナテイーもいます。特にマナテイーは例の基地問題もからみマナテイーの生息地の海を埋め立てする計画があり、絶滅が危惧されています。これに関してなぜもっと世界中から反対の声が上がらないのか不思議です。

夕方くらいからいったので夕日は綺麗でした。沖縄海は美しいですが現在敷地の中で休憩所建設のため、建設器具が見えてしまうのが少し興ざめです。
この美しい海と美しい自然が損なわれていかないことを祈るばかりです。


広告を非表示にする