KyojiOhnoのブログ

作曲家、編曲家、ピアニストそして製作会社の経営者ですが、ここでは音楽以外の社会一般のことの雑感について書きます。

mixiが明日から「招待制」から「登録制」になる点について

実は先月でmixiに入って5年を過ぎました。
当初はクリエーターや多くのミュージシャンとのネットワークを構築することができ、またビジネスの面でも多くの広がりを作ることができ、大変重宝したツールになりました。
新たな仕事につながる点も多々あり、また多くの知己を得ることができました。

しかし2006年の9月に株式を店頭公開してから、やはり今思うと雲行きが大きく変わりました。
会員数の増強運動により会員数の飛躍的な増加、それは残念ながらmixiの会員の質の平均レベルを下げてしまいました。そしてだいたい3年くらい前から「自分とは違う意見を持つ人間」にからんだり攻撃してくる輩、出会い系やMLM系のスパマーといった連中が多く入り込むようになり、「人材募集」というのもかなりアヤシイものが増えました。コミュニテイもほとんど2ちゃんねる状態のところも増えました。コミュの発言にも「荒らし」と思われるものも増えました。

そして明日よりまた大きな仕様変更が行なわれます。

ユーザー登録仕様変更のお知らせ
http://mixi.jp/release_info.pl?mode=item&id=954

今までは会員による「招待」でなければ入会できなかったmixiは明日(もう1時間を切った)から「登録制」になります。これにより誰でもmixiに登録さえすれば入会できるようになります。
これにより、登録制による参入障壁は下がり裾野が広がりますが、更なる若年層や複数アカウント等が可能となり、ただでさえ質が低下している現状が益々の秩序の乱れと質の低下が予測できます。今でも招待制が機能してるとは言えませんがmixiが悪質業者による確実なマーケットになる日が近くなったといっていいと思います。

先日は出会い系サイト等の勧誘でmixiからも逮捕者が出ました。
悪質業者は複数アカウントを取り、一斉に営業を始めることでしょう。
削除されても、またアカウントを取りなおせばいい話です。
メールアドレスも無制限で作成ができます。

mixiの笠原社長は「携帯の認証」を続けるので問題は起きない、といいますが私は勿論懐疑的です。
http://japan.cnet.com/interview/story/0,2000055954,20384383-2,00.htm

携帯認証にしてもプレペイドを多用すれば理論的には複数アカウントは簡単に作れますし、実際スパム等の悪質業者の間ではアカウントの売り買いが当たり前のように行なわれています。今既にかなり悪質な業者も入っていますし、コミュも頻繁に荒れている現状を考えますと、登録制によって現状が悪くならないという点には懐疑的にならざるを得ません。

年齢だって詐称することは簡単ですからね。
実際高校生の間ではフィルタリングを避けるためにそういうことがかなり行なわれています。

ちなみに笠原社長は会員を増やすことによってmixiない状況は変わらない、とmixiの株の店頭公開の時にいっていましたが、今コミュニテイで炎上状態になるのはそれほど珍しいことではなくなりました。黎明期には炎上することなんかあまりなかったですからね。

今後はおそらく各コミュの「募集」トピック、なかにはちゃんとしたものもあるでしょうが相当悪徳業者のものによるものが増える可能性があります。今ですらかなりひどくなっています。

そうした状況を見るにつけ今後mixiに関しては次のようにしようと思っています。

1.管理コミュ(4つあります)を自由登録から「承認制」に変える。

2.おそらくビジネス、新たな仕事につながる可能性は今後減少の方向に行くと思われます。一応必要があれば目を通しますがいかにもアヤシイもの、というのが増える可能性がありますので慎重に見極めようと思います。

3。今までのマイミク(My spaceのフレンドに当たる)の方は非常に貴重な人脈だと思いますので今後も引き続き大事にしていきたいです。但し今後の展開によってはmixi日記でなくまたブログに切り替えるかもしれません。

mixiはかつて自分にとっては貴重なツールでした。一応今も一応それなりのツールにはなっていますがやはり黎明期の方から質が後退する、というのは悲しい現実です。