KyojiOhnoのブログ

作曲家、編曲家、ピアニストそして製作会社の経営者ですが、ここでは音楽以外の社会一般のことの雑感について書きます。

日蝕の日なのに(^^;;)

朝から雨ですねー
今日の関東地方は曇り時々雨のようで、空が晴れてくれる可能性は残念ながら低いです。
ただ、日蝕が起きている時間は空は夜のように暗くなりますのでわかると思いますが..

それにしても梅雨明け宣言を気象庁がしてからかえって雨の日が多くなっていないですか?
気象庁の信頼性はゆらぐばかりですねー

ちなみに以前の日記にも書きましたが、古事記の「天の岩戸伝説」は天照大神が岩戸に隠れて空が真っ暗になったと書いていますが、これは明らかに日蝕から出てきた神話だと思います。ある天文学者の計算では西暦230年頃に九州地方で日蝕が見られた可能性が高いとの話ですが(一部学者は異を唱えています)もしそうですと邪馬台国は九州説が有利になります。しかし今奈良地方で「卑弥呼の墓」である可能性が高いといわれている古墳があり、もしそれが実際に卑弥呼の墓だとわかれば邪馬台国畿内説が逆転勝利ということになりますね。いずれにせよ決着を見るためにも一刻も早く発掘調査をして欲しいものです。

ちなみに沖縄を始め南の島は晴れているようですので、そこでは世紀の天体ショーが見られるでしょうね。でも失明しますので絶対に肉眼で見てはいけません。サングラス、すりガラスもNGです。

広告を非表示にする