KyojiOhnoのブログ

作曲家、編曲家、ピアニストそして製作会社の経営者ですが、ここでは音楽以外の社会一般のことの雑感について書きます。

草薙騒動について

草なぎ剛容疑者の釈放が決定
http://mainichi.jp/select/today/news/20090424k0000e040082000c.html

始めにお断りしておくが私は別に草薙剛SMAPのファンではない。

しかし今回の一連の騒動を見るとやはり異常さを感じる。
まずマスメデイアのこの異常な騒ぎぶりはどうだ。

視聴率や出版の場合の発行部数の低迷というのもあるのだが、有名人のセンセーショナルなネタが出ればこれでもかというほど報道を繰り返す。

この事件、冷静に見れば有名タレントが泥酔してハメをはずして素っ裸になっただけのこと、

まあマナーとしてはいただけないといわれれば確かにそうだが、大学の体育会系の飲み会、コンパなどいけば酔って裸踊りする輩などいくらでもいる。そういう連中は全員家宅捜査をされないといけないのだろうか?

この事件で腑に落ちないことは

第一:たかだが有名タレントが泥酔してハメをはずしたというどう考えても三面記事的な内容がなぜニュース番組でトップ扱いにされているのか?

千葉市知事の収賄問題や、巨額の赤字を出した野村證券等、ニュースとして深刻な問題は山ほどあるのに、その記事は全くこの草薙事件に隠れてしまっている。

嫌な感じがするのは、有名人のスキャンダルで視聴率や新聞や雑誌なら発行部数が上がるから、という魂胆がミエミエな点。

ある報道記者が「ワイドショーと報道といっしょにされたら困る」などと発言したのを聞いた事があるが、視聴率や発行部数が上がるのなら芸能三面記事ネタ(明らかにワイドショーネタ)も都合よく報道」になってしまうのか? だとしたら今のマスメデイアにはこの記者のようなえらそうな発言をする資格などない。

草薙が逮捕され地デジの政策に影響?  彼は単なるキャンペーンのキャラに過ぎず、総務省の政策などに対する影響力などあろうはずがない。

「世間の騒がせて迷惑をかけた?」−マスメデイアの煽動に勝手に乗って「迷惑をこうむった」と勝手に思っているだけ、マスメデイアの煽動や報道を鵜呑みにしていることがばれてしまうし、そういう発言は頭が悪く見えるからやめた方がいい。

いずれにせよ、「報道」のトップに乗せて大騒ぎするほどの事件だとは思えない。

第二:なぜ家宅捜索までされなければならないのか?

この事件は報道されているとおりが事実であれば、別に誰かが性的虐待を受けたわけでもない、いわんや傷害や殺人でもない。報道されている内容通りであれば単なる酒による泥酔による「軽犯罪」のはずである。

どう考えても家宅捜索するような事件ではない。

百歩譲ってその正当性が考えられるとすれば、警察がこの事件に大麻や薬物が関係しているという情報を得た場合だが、上記の記事のように釈放されたのだからもはやその可能性はない。

だとすればますますこの家宅捜索の意味がわからない。
あえていえば警察のスタンドプレイである。社会的関心が強いこの事件に警察がスタンドプレイをしたか、誰か大物が背後で指示したかいずれかしか考えられない。

いずれにせよこの二点をちょっと見てもこの事件、あまりに不自然である。今回の事件、誰かが背後で仕組んだのでは、と考えるのはうがちすぎだろうか?

広告を非表示にする