KyojiOhnoのブログ

作曲家、編曲家、ピアニストそして製作会社の経営者ですが、ここでは音楽以外の社会一般のことの雑感について書きます。

WBCファイナルラウンド

やっと日記を書けるような状態になりました。

WBCファイナルラウンドが日本時間の22日朝、がいよいよ日本時間の今日始まる。

まずは韓国とベネズエラ一部にベネズエラなんかたいしたことない、などと考える向きがあるようだがとんでもない!! メンバーを見るとほぼ全員メジャーリーガーである。
カブレラやオルドネスはデトロイトタイガースの主砲、

はっきりいって韓国が今まで対戦してきたメキシコや中国などとは格が違う相手だ。全員メジャーリーガーのドミニカやプエルトリコを破ってのファイナル進出、そしてメンバーみればベストフォーになるべくして上がったチームだ。韓国も苦戦は避けられないだろう。もし終盤にリードを許したら、昨年セーブのシーズン記録を破ったF.ロドリゲスー通称K-ROD(メッツに移籍)がいる。終盤にリードされたら逆転できる可能性は低い。

日本にとってはどちらが相手でも嫌な相手といっていい。

対して日本時間23日の午前中のアメリカ戦、先発のオズワルトは20勝の経験があるアストロスのエース、正直当初言われたジェイクピーヴィーよりオズワルトの方が日本は嫌だろうね。オズワルトは球が速いだけでなくうまさもある。日本は松坂でレッドソックスのエースとアストロスのエースが激突。また監督が日本の野球をよく知っているDジョンソン(元巨人)というのが気がかりではある。

いずれにせよ連覇を是非やって欲しいが簡単ではない。ここまできたら楽に勝てる相手などいるはずがない。

とにかくよい試合を期待したい

広告を非表示にする