KyojiOhnoのブログ

作曲家、編曲家、ピアニストそして製作会社の経営者ですが、ここでは音楽以外の社会一般のことの雑感について書きます。

日本人は世界で一番のブログ好き

【コラム】 日本人は何でブログが好きなの?
http://r25.jp/b/column/a/column_details/id/110000005842?vos=nr25mn0000001


これってだいぶ前から言われてきたことなので何を今さらという感じもするけど、確かに欧米ではいまだにホームページがネットの主役なのに対し、日本では携帯との連動もあって完全にブログがネットの主役になっている。かくいう私も業務目的も含めるとブログを5つ、いやMy Spaceを入れると6つか、もやっていることになるので日本人中でもかなり「ブログ中毒」の中に入るかもしれない。

日本人は昔から噂話とか井戸端会議的な話題が好きな国民性というのもあるし、手ごろな連絡手段や「日記」を細かく書習慣が昔からあるというのも普及した原因だろう。

ただ自分の場合は噂話云々よりはそれなりに目的と手段があって利用していて、各ブログにて役割を分けている。というのも仕事の関係上「情報を発信する」という目的があるためで、しかもブログのRSS機能やスパイダーがfacebookのプラットホーム上の情報をピックアップしやすいという特性が、「情報発信」の手段として有効なものにしている。

ちなみに私の場合は以下のように使い分けています。

・Kyojiの音楽ひとりごと
http://kyojiohno.cocolog-nifty.com/kyoji/

音楽業界のことや音楽関係の業務でのさまざまな所感やイベントコンサートのお知らせも行っている。どちらかというと音楽業務関係で自分の考えをまとめ、整理するのが目的でこのブログを書いている。例の音楽業界に関する記事のおかげで私のブログでは一番アクセスがある

・Kyojiのよろずひとりごと (当ブログ)http://d.hatena.ne.jp/KyojiOhno/

音楽関係以外の社会のできごとや個人的なできごとを記述するブログ。「Kyojiの音楽ひとりごと」は割合専門的な話になるけどこちらは、普通の日記の記事という感じ。だけど一人の人間としてさまざまな社会現象に関する所感、考えをまとめるのを目的に書いています。こちらの方が世間一般の人のブログに近いでしょう。

・癒しの音楽チャンネル
http://www.iyashi-channnel.com/

運営しているネット放送。自分が自由に音楽の情報を発信できるメデイアは必要だという観点から発信。ネット放送としてはそこそこのレベルまでは来たけど今年が正念場

・ハイブリッドミュージック新着情報 http://kyojiohno.cocolog-nifty.com/hybridmusic/

会社の業務の最新情報です。完全な業務目的として使用

・ハイブリッドミュージックーライブインフォメーション
http://plaza.rakuten.co.jp/hybridliveinfo

ライブの告知目的のみで使用。

My space
http://www.myspace.com/ohnokyoji

最近ミュージシャンはみんなここにサイトを持っているので


我ながらいささか使いすぎと思わないでもないですけどね。
いずれにせよ「ブログ」というのは便利なツールであることは確かです。