KyojiOhnoのブログ

作曲家、編曲家、ピアニストそして製作会社の経営者ですが、ここでは音楽以外の社会一般のことの雑感について書きます。

「新自由主義」を信じる人って

自分の周りには殆どいないのだが、ブッシュとともにその「新自由主義」の信望者である小泉を世論調査ではまだ圧倒的に支持する人間が多いという。実に不思議でマスコミによる世論操作ではないかと勘ぐりたくもなる

その「新自由主義」が日本に改革をもたらし、日本を「すばらしい社会」にすると信じて疑わない人がまだ多いようなので小泉改革が結果的に日本に何をもたらしたかは先日の私のブログに書いてあります。

■自殺大国と失敗に不寛容な社会は連動している。
http://d.hatena.ne.jp/KyojiOhno/20080527

ブッシュはこれに加えアフガニスタン(もう忘れている人多いでしょう? 最初はこっちの戦争だよ) からイラク戦争、そして現在はそれに伴う原油から原材料の高騰、ヘッジファンドの石油、小麦、とうもろこしなどの先物で価格を高騰させ、世界中に迷惑をかけている。これが「新自由主義」を信じる人たちの理想社会らしい。

ついでにこれらの政策は日本をアメリカと同じ社会にするのが理想と本気で考えていた小泉氏の右腕のT元経済省の基本構想を殆ど実現している。さらに権力に従順なマスコミの世論操作でT氏に反対するのは全て守旧派で日本の「ためにならない人」というレッテルを貼る。

共和党のマケイン氏がどういおうと基本的にはこの路線を継承するのは間違いないのだ。さらに4年これが続いたら世界はもっと悪い方向に行くだろう。

だから5ヶ月にわたる選挙戦からオバマとヒラリーが協力しあわないと結局この「新自由主義」構想は継承されまた世界中に迷惑をかけるだろう。黒人大統領候補とか女性の副大統領候補云々よりも、まず民主党にはその悪しき流れを何とか断ち切ってもらいたい


オバマ氏、民主党の大統領候補指名争いで勝利
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-32090620080604