KyojiOhnoのブログ

作曲家、編曲家、ピアニストそして製作会社の経営者ですが、ここでは音楽以外の社会一般のことの雑感について書きます。

社会

イギリス国籍のカズオ・イシグロ氏のノーベル文学賞を「日本人が受賞した」と大騒ぎする日本人の愚

既に報道の通り今年のノーベル文学賞は日本の長崎生まれで現在はイギリス国籍のカズオ・イシグロ氏が受賞した。 日本出身とはいえ現在イギリス国籍で、本人も日本語は片言しかしゃべれないという。イギリス国籍のため海外では「イギリス人」が受賞という扱い…

深刻に悩んでいる方へ「誰よりも壮絶な人生を歩んできた俳優『キアヌ・リーブスからのメッセージ』」をお送りします

本来はこの記事をメインに書く予定だったのに、ミサイル騒ぎで遅れてしまいました 9月1日は子供、中高生の「自殺危険日」といわれます。 また昨今はオトナでも悩んでいる人が多く、世界でもトップクラスの自殺大国である日本は相当に病んでいるといっていい…

築地場外市場の火事ーその後の様子

今からおよそ二週間前の8月3日夕方、築地場外市場の表玄関に当たる新大橋通り沿いの一角で火事。7棟ほどが全焼するというショッキングなニュースが流れました。 築地には知り合いもいるので彼らの安否も心配でしたが、いずれも大丈夫でした。 よく利用する築…

乗客を蔑ろ体質のユナイテッドの日本でのボイコット呼びかけ

しばらくブログ更新しないつもりだったが、アメリカと北朝鮮の緊迫の事態は続いているし、その前にユナイテッドエアラインの乗客を強制的に引きずりおろす事件、各メデイアで大きく報道されているだけにご存じの方も多いだろう。本当に信じられない光景だ ユ…

日本を再生する方法:失敗を「−」と考えない「どーせむり」をなくす

休止前に云っておきたいこと5昨年こちらのブログの記事を無期限に更新をストップすると書いて、本来ならもうとっくにそれを終えていなければならないのだが、いろんな都合でそのままになってしまった。しかも前の記事から一か月たっている。あとこの記事を…

海外のいい加減な経済学者のいうことなど無視すべき

休止前に云っておきたいこと2この時期になるといろんな団体の新年賀詞会とかあって、特に経済関係の団体になると「今年の経済界はどうなる?」といった類の話が出るわけだがはっきりいって経済学者のいうことほどあてにならないものはない。いつもこんない…

マイノリテイ―クレーマーにおびえる社会ーこのままでは日本は滅びる

休止前に書いておきたいこと1このブログを休止する前にいくつかどうしても書いておきたいことがあった。それゆえすぐに閉鎖しなかったのだが、最近の日本の1つの傾向に関してこれだけはどうしても言っておきたかったことがある。それは最近の日本のナンセ…

天皇陛下「生前退位」で改憲が必要であるかのようなデマを流した産経

一か月ぶりの更新正直参院選以降日記を更新しようという意欲が出なくなった。投票率が前回の参議院選より上がったとはいえ(前々回が低すぎたのだが)まだ52%の低水準、そして何よりもこの国の「民意」に対して絶望を禁じ得なかったからである。だが一昨…

日本は東京オリンピックを自ら返上すべき

既にご存じの通り東京オリンピック誘致に当たり2億4800万円の不正送金があった疑惑、フランス当局は収賄容疑で捜査を始めている この映像が空しくなる日も近いかもしれない■「東京オリンピック招致委、IOC実力者に2億4800万円」 フランス検察当局認める http…

スキーバス事故にみる「被害者写真」報道とプライバシー

もう報道で嫌というほどでてきた軽井沢でのスキーバス事故 大学生14人を含む15人が犠牲になったのだが、バス会社のずさんな管理体制が指摘された。以前も当ブログで書いたが、デフレ時代が続く昨今のバス会社の価格競争■人事ではない、ブラック企業は消…

夫婦別姓やLGBTの反応に見る日本人の多様性不寛容ぶり

既に報道されているように昨日最高裁で夫婦別姓認めない規定 合憲の初判断を最高裁が示した。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151216/k10010342841000.htmlまあ確かに 「名字が改められることで、アイデンティティが失われるという見方もあるが、旧姓の通…

知的な人は決してネトウヨにならないという根拠

最初にお断りしていくが、記事の題名はやや挑発的だが気を付けないと私自身も私が嫌悪するネトウヨと同じレベルになってしまうという自戒の意味もこめてこの記事を書いている。それをふまえて書くが、非常に面白い記事を見つけたので引用させていただく ■知…

産経と並ぶ人種差別を奨励する報知新聞(読売系)オコエ選手差別記事

産経新聞の曽野綾子の「アパルトヘイド」容認発言コラムも記憶に新しいがこの記事も本当に酷い。 ■「甲子園がサバンナに」高校野球でスポーツ報知がアフリカ系ハーフのオコエ選手を人種差別! 根底にある偏見とは http://lite-ra.com/2015/08/post-1395.html…

新国立の見直しは罠?あまりにも絶妙なタイミングで行われた世論操作

既に報道でご存じの通り当初の予算を大幅に上回る2520億円という建設費と報道された新国立競技場に対して各方面から批判が出ていたが、本日安部首相が「計画を白紙に戻す」と表明した。■新国立競技場 首相「計画を白紙に戻す」 http://www3.nhk.or.jp/ne…

テレビ朝日の政権圧力屈服でマスコミが失ったもの

このことに関しては既に多くの記述が語られているので今さらいうまでもないだろう。例の古賀氏の報道ステーション降板問題。かつては政治権力にとって「目の上のたんこぶ」であったテレビ朝日がまるで首輪につながれたように政権にすりよった情けない姿を世…

東日本大震災4年ー福島原発作業員からの生の声

今日はあの日から4年桁違いの震度と想像をはるかに超えた津波。 特に犠牲者の大多数が津波によるものだったが、事態をより深刻にしたのが福島原発の事故。 残念ながらマスコミは4年経った今でも福島原発に対して殆ど取材らしい取材をしていない。ただ政府や…

これからチームを作って仕事したり取引する際に避けるべきタイプの人

個人的な話だが、今までフリーランス、実質的に「一匹狼」としてずーっと生きてきたという事情がある。しかし最近自分がこれからやろうとすることに関して「それでは駄目だ」というふうに思うようになり、今年からいろんな意味で「チーム」を作り進めて行こ…

阪神大震災20年 我々は何か学んだのか死者を鞭打っていないか

今日で阪神大震災20年。この20年の間に東日本大震災 そして忘れがちだが中越地震もあった。いずれも多数の死者が出た災害である。 日本はいかに地震が多いか、ということを改めて感じる。私は東京の人間なので阪神大震災が起きた時、朝のニュースで知った。 …

旅客船沈没事故での韓国メデイアと日本のマスコミ

ご存じの通り韓国で起きた旅客船沈没事故は痛ましいものだった。 まず犠牲者に心より冥福を祈りたい。そしてそれに関する記事だが、お断りしておくがこの記事は日本のメデイアの記事ではなく韓国の記者の記事を日本語に訳したものである。またわざわざいうま…

消費税増税前夜の駆け込み需要狂想曲

今日は年度最後の日。いつも年度最後の日は一年の中でも一番大変な日だけど今年は特に大変だ。ご存じの通り消費税増税に伴いいろんな作業が発生する。私の会社も曲りなりに実はショップページがある。自社製品の販売もしているのだがこんなサイトでも時々注…

マスコミと当事者でもない人間の「イジメ」の構造に嫌悪感

つい最近佐村河内の作曲家ゴースト問題で世間をにぎわしていたが、その騒ぎが収まったと思ったら今度はSTAP細胞論文でマスコミは大騒ぎ。佐村河内事件に関しては私の音楽ブログにていろいろ書いてあるので、興味ある人はこちらを読んでいただきたい。お断り…

私の2011年3.11の備忘録

2011年3月11日 この日は絶対に忘れてはならない日である。このことに異論がある者はいないだろう。だが月日というのは残酷なもので、詳細な記憶が少しずつ薄れていくものである。それを避けるためにその時の自分の状況を今記憶にある限り思い出せる限り思い…

3.11大震災3年ー教訓を学ぼうとしない考えることすら拒否する日本人

もうここで改めて書くまでもない 3年前の午後二時四十六分未曾有の東日本大震災、そしてそれに伴う原発事故前者は勿論かつて経験したことのない災害であり、後者は云うまでもなく人災である。これから日本人は一体何を学んだのだろうか?どう見ても日本人は…

放射能値ーどのくらいが危険かの認知方法について

今日から立冬。めっきり寒く東京地方は雨。こういう雨の日は雨水に放射能が混じっている可能性は確かにあるのですが、こういう時にニュースサイトその他で放射能値がこれだけ計測された、ということでパニック状態になる類の記事が多いので私が見た範囲で最…

2020年オリンピック東京招致が決まって思うこと

もう日本で知らない人は殆どいないであろう。 2020年の夏期オリンピックの開催地に東京が決まった。そりゃオリンピックの開催地などそう簡単に決まるものではないし、基本的にはおめでたいことではあるのだが、正直福島の状況考えれば「それどころじゃないだ…

なぜ、「経済学者」は嫌われるのか? ――実は「利他的」な経済学者

ダイアモンド社に興味深い記事があったので紹介する。読まれた方も多いかもしれない。なぜ、「経済学者」は嫌われるのか? ――実は「利他的」な経済学者が伝えたい、経済学の「2つの醍醐味」 http://diamond.jp/articles/-/35163 私自身もよく経験しているの…

日本の武器は技術力ー富士通の経営者は次世代UI #DigInfo の技術を生

日本社会が閉塞している、とか日本経済は長い低迷期から脱出するメドがたっていない、とかいろいろいわれているが,日本には大きな武器がある。技術力という武器である。富士通がこんなすごい技術を開発していた。この技術に関する海外の反応■海外「この技術…

不況の原因は日本がマーケティングによる新市場開発を怠ったから

本日友人のマーケティング・アドバイザーの井上さんから興味深い記事を紹介してもらいました。■「不況だからモノが売れないのか?」 http://ameblo.jp/researching-marketer/entry-11504570980.html ソニーも、シャープも、パナソニックも、かつてはそれぞれ…

東日本大震災から二年-祈りの日 震災の教訓が学ばれていない現実

今日は何の日かはいうまでもないですね。あの東日本大震災から今日で二年。あの時間はちょうど作業中でパソコンやモニターを必死でおさえていたことを今でも昨日のことのように覚えています。それが未曾有の大災害であることに気が付くのに時間はかかりませ…

「目先の利益」のみを追求し質が低下した日本の経営者たち

日本社会が閉塞しているといわれて久しい。 そんな折、とある経営コンサルタントの人のあるFacebookの書き込みに非常に同感したのでここで引用させていただく 私はこれまで何千人もの企業のリーダーの方々へ指導を行ってきた。 それで感じるのは、社長には『…