KyojiOhnoのブログ

作曲家、編曲家、ピアニストそして製作会社の経営者ですが、ここでは音楽以外の社会一般のことの雑感について書きます。

大河ドラマ「(戦の世を終わらせる)麒麟が来る」で明智光秀の人生と今1つつながらないことが引っかかるーもしかして光秀=天海説を採用?

NHKの大河ドラマ「麒麟が来る」が当初の予定より1週間遅れて明日からオンエア開始。 www.nhk.or.jp とうの原因を作った沢尻エリカはいまだ事務所をクビにはなっておらず寧ろエーベックス側の沢尻に対する手厚い保護が「やはり政権と何らかの裏取引があったの…

日本人の多くが「無関心」「思考停止」になったのは文部省と自民党の「教育改革の国民会議」によるもの。日本を後進国に転落させたのは自民党と文部省である

この記事の前でも日本の「後進国」への転落について述べたが kyojiohno.hatenadiary.com 日本人の「平均所得」がもはや「後進国レベル」まで落ち込んだことについて書いた。すなわち日本国内の所得格差はかなり大きなものになっており、しかも「所得格差の大…

日本がなぜ後進国に転落してしまったかーその原因を考える

いまだにこの事実を認めようとしていない人が多いが、実は日本は僅かここ数年で完全に先進国から「後進国」に転落した。認めたくない人も多いようだが残念ながら事実である。 では日本のどこが後進国転落なのか それは 1.一人当たりのGDP 平均所得がもはや…

いだてん総集編をみてー一年間見なかったことへの後悔が出てしまった。実に質の高いドラマであったー

今年の大河ドラマ「いだてん」 白状するが私も今年は全く見なかった。 過去最低の視聴率といわれ、「あまちゃん」で一世を風靡した宮藤官九郎をもってしても視聴率の回復がなく、残念ながら史上最低の視聴率となってしまった。 私が「いだてん」を見なかった…

変化を好まない日本人ー半世紀に一度の大変革の時代が到来していることに気づかない日本人

私のいる音楽や映像の世界には半世紀に一度くらいの大きな変化の波が起きている。詳しい事情は以下をお読みいただくとして ■CDはもはや絶滅するーストリーミング経由で取って代わるはずだったアナログレコードに逆に「取って代わられる」ことに kyojiohno.co…

たった一人で「安倍一強」の流れを変えるかもしれない伊藤詩織さんの裁判で日本人の低い政治民度を上げることができるか?

この前の記事でも書いたように伊藤詩織さんが訴えた「合意ない性行為」でTBS元記者から330万円の支払命令で勝訴した。 ■伊藤詩織さんと元TBS記者の民事訴訟、「合意ない性行為」認め山口敬之さんに330万円の支払命令 東京地裁 www.huffingtonpost.jp これが…

伊藤詩織さんレイプもみ消しに関する報道で安倍政権の数々の違法犯罪行為を国民が認知することを期待

この件は珍しく地上波テレビも大々的に報道してくれたのでご存じの方も多いと思う。 www.huffingtonpost.jp 普通性行為にからむ話など女性は公表したくない、と考えるのが普通だが「泣き寝入りはしたくない」との気持ちから今回のこの勇気ある行動には心から…

立憲民主党と3党合流をデイスる自称リベラル派は安倍シンパのなりすましか? 一刻も早く山本太郎のれいわ新選組を含む野党共闘体制を完成すべき

もう金曜日の話だが立憲民主党の枝野幸男代表は6日、衆参両院で統一会派を組む第2党の国民民主党や社民党にむけて実質的な党合流を呼び掛けた。 ■立憲・枝野氏「ともに戦いたい」国民などに合流呼びかけ www.asahi.com 国会が「桜を見る会」で風雲急を告げ…

政府や総理大臣が違法行為、犯罪行為を行っても平気な人たちー無関心と思考停止の「反知性主義」が日本を支配しつつある危機

「桜を見る会」は安倍晋三の支持者という本来ならば「国家に貢献した人」「各方面でトップの実績を達成した人」が招待されるべきところを、安倍の支持者を税金で招待したばかりか、「前夜祭」でホテル側が1万1000円のコースしかありませんって言ってる…

安倍政権の任期の歴代最長達成は日本人が思考停止と無関心で大幅劣化したことの証明である

安倍晋三総理大臣は昨日の19日、第1次政権とあわせ、総理在任期間が明治時代の桂太郎と並んで憲政史上最長となったという news.tbs.co.jp めでたい? とんでもない!! 安倍政権、特に2012年末発足の第二次安倍政権発足以降、2013年の特定秘密保護法の成立…

桜を見る会の「私物化」と明確な公職選挙法違反で安倍政権が「サクラ散る」事態に発展する可能性

これまで安倍政権は森友や加計の公文書改竄問題を始め、伊藤詩織さんのレイプもみ消しを始め、さまざまな面で安倍政権によって司法、行政が完全に機能不全に陥っている状況が続いていました。 しかし先日の共産党・田村智子議員が、毎年開催されて年々その規…

哲学者・市井三郎没後30周年記念事業【トークイベント】 いま読み直す『歴史の進歩とはなにか』

天皇陛下の即位パレードの日でしたが、大学のOBによる母校成蹊大学の名誉教授、市井三郎の没後30年を記念したイベントの主催者の一人としてイベントの運営にあたりました。 哲学者市井三郎については以前このブログでも書きました。 kyojiohno.hatenadiary.c…

マラソン札幌移転開催で「東京オリンピック」ではなくなった来年のオリンピックー日本の国際的信用の失墜の証明

正直「こんなことは暑さで死者がでる真夏の東京でオリンピックとか正気の沙汰ではないと最初からわかっていた事だろう」と日本人の大半は思っていたことだろう。だがそれは日本に住んでいる我々だからいえる話だ。 違うのだ。日本政府はIOCに対して立候補時…

築地場外市場その後

久しぶりに築地のマスタリングスタジオに行くために築地市場までに来ました。 本当に久しぶりに来て最初に気づいたのは旧築地市場、もう殆ど無くなってました。(;o;) 旧築地市場跡 実は1年と数か月ぶりに来たんですがまさか旧築地市場が殆ど更地になっている…

インボイス制度の問題点、9月25日の朝日新聞の経済面にて掲載されました。

ご存じの通り私は消費税の軽減税率の導入に伴い導入される「インボイス制度」に反対する署名活動を行っております。 www.change.org このインボイス制度はさまざまな点で問題があるわけですが、それに関してマスコミは殆ど報道していませんでしたが、昨日朝…

「空気を読む」日本人の習慣が「サラリーマンロボット」を量産ーいずれAI時代に駆逐される運命

[空気をよむ」ことの危険 日本人の会話の中によく出てくるのが「空気読めよ」という言葉 「あいつは空気よまない奴だ」とひとたび思われると一般的にはその人間の所属もしくは参加している集団から疎外されいずれ追放されてしまう。 「空気を読む」というの…

近日中に複数あるブログをどれかを閉鎖します。全部閉鎖するかもしれません

かつて私は熱心なブロガーだった。 今4つのブログをやってる ■音楽ブログ kyojiohno.cocolog-nifty.com ■一般社会ブログ(音楽以外の社会ブログー当ブログ) http://kyojiohno.hatenadiary.com/ それと経営している会社の新着情報 ■ハイブリッドミュージック…

千葉の災害で「小泉進次郎の応援団」と化し、報道の責務を殆ど果たしていない日本のマスコミ

ネットでは既に大騒ぎになっているが、千葉の台風被害は私達の想像をはるかに超える深刻なもののようだ。それに対してマスコミの千葉災害(といっていいはずだ)に対する報道が殆どないことが批判を読んでいる。 matome.naver.jp さてさる人からこれに関して…

自分が絶えず「正しい方にいたい」という渇望が社会の「正義の暴走」を許す危険な風潮。現代日本の諸悪の根源になっている

現在社会を騒がしている「煽り運転」による傷害事件 勿論犯人の行動は論外で断罪されて当然だが、ここでは別の観点からこの事件を見てみたい。非常に的確に分析した記事があるのでここで紹介したい president.jpこの記事を読んでいると現代日本の病巣が見え…

本日立憲と国民民主党が統一会派で合意、異論は出なかったようだが...

先日より報じられている立憲民主党と国民民主党の統一会派構想 一時は停滞するのではないかとも思われたが、本日統一会派構成に合意した模様 本日8/2012時30分より、立憲民主党の枝野代表と国民民主党の玉木代表が国会内で会談して合意 驚いたことに政策合意…

NHKスぺシャルの「かくて“自由”は死せり ~ある新聞と戦争への道~ 」を見て

さて明日は終戦記念日、12日の月曜日にオンエアされたNHKスペシャル「かくて“自由”は死せり ~ある新聞と戦争への道~ 」が興味深い番組だったのでそれについて述べる www6.nhk.or.jp 日本は戦前「大正デモクラシー」という民主主義が一時定着したものの、そ…

立憲+国民+社保統一会派構想に関する考察

既にご存じの通り、参院選後、立憲民主党+国民民主党+社会保障の明日を考える会の統一会派の動きがでていますが.. www.jiji.com 以下は私個人の単なる考察です。勿論間違っているかもしれません。しかし今まで国民その他で党の合流をあれほど嫌がっていた…

避暑地ー白馬の栂池に行ってきました

残暑お見舞い申し上げます。 ということで酷暑の東京を離れ長野県の栂池高原に行ってきました。 宿から少し見える北アルプス 北アルプスは個人的に高校時代、大学時代ともに合宿で過ごした思い出があり、北アルプスのパノラマを見たいなと思ったのですが、山…

「日本病」が日本を後進国にした元凶である。周囲にイエスマンしかおかず「異質な人間を排除」する「日本病」ー早く治癒させないと手遅れになる

既に当ブログでも何回も書いたように残念ながら日本は完全に「後進国」の仲間入りになってしまった。それはシステムとかハードウエアの問題ではない。AIでは後れを取っているが、日本が後進国になった原因はそれではない kyojiohno.hatenadiary.com kyojiohn…

「日本人の心を傷つける」と称して表現の自由を踏みにじった河村名古屋市長と良識を保ち「権力の介入は憲法違反」と批判した愛知県知事

私の「音楽ブログ」の方にも書いた「あいちトリエンナーレ」の「表現の不自由展」 実は今回の一連の騒動にはおそらく芸術監督の津田大介のある種の「仕掛け」があったのだが詳しいことはこちらをお読みいただきたい kyojiohno.cocolog-nifty.com結果的には河…

改憲めぐり「草刈り場」になる可能性のある国民民主党、安倍政権改憲めぐり与党野党の政界再編が起きる?

今回の参院選でいわゆる改憲勢力といわれる自民党、公明党、維新の3党で参議院3分の2を切った。 しかしそのことによってかえって改憲をめぐる動きが喧しくなってきた。 あくまで改憲にこだわる安部晋三、これは焦りのうらっ返しだと思うのだがその安倍晋三…

日本中のフリーランス、零細業者を廃業危機に追い込む消費税軽減税率導入に伴うインボイス制度ー廃止への署名サイト付

日曜日の参院選、自民党に関してはとても勝ったとはいえない状況なのだが、公明党と自民党の連立政権で「勝った」と自称して「消費税は信任された」と主張している。 実はその消費税10%増税と公明党がいいだした「軽減税率」導入に伴いとんでもない制度が…

史上二番目の低投票率の「A級戦犯」で選挙前に選挙報道を殆どしなかったマスコミが失ったものー視聴者の回復しがたい信頼

また政治関係の記事かといわれそうだが、今回の参議院選挙はいろんな意味で異例なのだ。結果は自民党が10議席減らしたものの自民公明与党で改選過半数を超えた。しかし改憲勢力の2/3は維持できなかった。 だが問題はそういうことではない。今までにない大き…

安倍政権は焦りだした?「参院選勝った」という必死の印象操作と改憲2/3切ってから改憲へのアクセル 安倍政権と御用マスコミの印象操作攻勢に注意!!

参院選は先日も書いたように史上二番目の低投票率ながら (1) 改憲勢力の3分の2割れ (2) れいわ新選組の「政党要件 という最低限度の目的は達成した。 参院選後、マスメデイアを中心に「与党圧勝!」とかいう情報が氾濫したが、おいおいちょっと待てといいた…

今回の選挙の反省と野党幹部ーとりわけ立憲民主党 枝野氏への提言

私の中ではまだ怒りが収まらないんだが、取りあえず今回の参議院選の最低限の目標である (1) 改憲勢力の3分の2割れ (2) れいわ新選組の「政党要件」 の2点は達成できた。史上2番目の低投票率でもこれを達成できましたのはよく考えれば驚きですらあるかもし…

google.com, pub-3062244771962944, DIRECT, f08c47fec0942fa0