KyojiOhnoのブログ

作曲家、編曲家、ピアニストそして製作会社の経営者ですが、ここでは音楽以外の社会一般のことの雑感について書きます。

マラソン札幌移転開催で「東京オリンピック」ではなくなった来年のオリンピックー日本の国際的信用の失墜の証明

正直「こんなことは暑さで死者がでる真夏の東京でオリンピックとか正気の沙汰ではないと最初からわかっていた事だろう」と日本人の大半は思っていたことだろう。だがそれは日本に住んでいる我々だからいえる話だ。 違うのだ。日本政府はIOCに対して立候補時…

築地場外市場その後

久しぶりに築地のマスタリングスタジオに行くために築地市場までに来ました。 本当に久しぶりに来て最初に気づいたのは旧築地市場、もう殆ど無くなってました。(;o;) 旧築地市場跡 実は1年と数か月ぶりに来たんですがまさか旧築地市場が殆ど更地になっている…

インボイス制度の問題点、9月25日の朝日新聞の経済面にて掲載されました。

ご存じの通り私は消費税の軽減税率の導入に伴い導入される「インボイス制度」に反対する署名活動を行っております。 www.change.org このインボイス制度はさまざまな点で問題があるわけですが、それに関してマスコミは殆ど報道していませんでしたが、昨日朝…

「空気を読む」日本人の習慣が「サラリーマンロボット」を量産ーいずれAI時代に駆逐される運命

[空気をよむ」ことの危険 日本人の会話の中によく出てくるのが「空気読めよ」という言葉 「あいつは空気よまない奴だ」とひとたび思われると一般的にはその人間の所属もしくは参加している集団から疎外されいずれ追放されてしまう。 「空気を読む」というの…

近日中に複数あるブログをどれかを閉鎖します。全部閉鎖するかもしれません

かつて私は熱心なブロガーだった。 今4つのブログをやってる ■音楽ブログ kyojiohno.cocolog-nifty.com ■一般社会ブログ(音楽以外の社会ブログー当ブログ) http://kyojiohno.hatenadiary.com/ それと経営している会社の新着情報 ■ハイブリッドミュージック…

千葉の災害で「小泉進次郎の応援団」と化し、報道の責務を殆ど果たしていない日本のマスコミ

ネットでは既に大騒ぎになっているが、千葉の台風被害は私達の想像をはるかに超える深刻なもののようだ。それに対してマスコミの千葉災害(といっていいはずだ)に対する報道が殆どないことが批判を読んでいる。 matome.naver.jp さてさる人からこれに関して…

自分が絶えず「正しい方にいたい」という渇望が社会の「正義の暴走」を許す危険な風潮。現代日本の諸悪の根源になっている

現在社会を騒がしている「煽り運転」による傷害事件 勿論犯人の行動は論外で断罪されて当然だが、ここでは別の観点からこの事件を見てみたい。非常に的確に分析した記事があるのでここで紹介したい president.jpこの記事を読んでいると現代日本の病巣が見え…

本日立憲と国民民主党が統一会派で合意、異論は出なかったようだが...

先日より報じられている立憲民主党と国民民主党の統一会派構想 一時は停滞するのではないかとも思われたが、本日統一会派構成に合意した模様 本日8/2012時30分より、立憲民主党の枝野代表と国民民主党の玉木代表が国会内で会談して合意 驚いたことに政策合意…

NHKスぺシャルの「かくて“自由”は死せり ~ある新聞と戦争への道~ 」を見て

さて明日は終戦記念日、12日の月曜日にオンエアされたNHKスペシャル「かくて“自由”は死せり ~ある新聞と戦争への道~ 」が興味深い番組だったのでそれについて述べる www6.nhk.or.jp 日本は戦前「大正デモクラシー」という民主主義が一時定着したものの、そ…

立憲+国民+社保統一会派構想に関する考察

既にご存じの通り、参院選後、立憲民主党+国民民主党+社会保障の明日を考える会の統一会派の動きがでていますが.. www.jiji.com 以下は私個人の単なる考察です。勿論間違っているかもしれません。しかし今まで国民その他で党の合流をあれほど嫌がっていた…

避暑地ー白馬の栂池に行ってきました

残暑お見舞い申し上げます。 ということで酷暑の東京を離れ長野県の栂池高原に行ってきました。 宿から少し見える北アルプス 北アルプスは個人的に高校時代、大学時代ともに合宿で過ごした思い出があり、北アルプスのパノラマを見たいなと思ったのですが、山…

「日本病」が日本を後進国にした元凶である。周囲にイエスマンしかおかず「異質な人間を排除」する「日本病」ー早く治癒させないと手遅れになる

既に当ブログでも何回も書いたように残念ながら日本は完全に「後進国」の仲間入りになってしまった。それはシステムとかハードウエアの問題ではない。AIでは後れを取っているが、日本が後進国になった原因はそれではない kyojiohno.hatenadiary.com kyojiohn…

「日本人の心を傷つける」と称して表現の自由を踏みにじった河村名古屋市長と良識を保ち「権力の介入は憲法違反」と批判した愛知県知事

私の「音楽ブログ」の方にも書いた「あいちトリエンナーレ」の「表現の不自由展」 実は今回の一連の騒動にはおそらく芸術監督の津田大介のある種の「仕掛け」があったのだが詳しいことはこちらをお読みいただきたい kyojiohno.cocolog-nifty.com結果的には河…

改憲めぐり「草刈り場」になる可能性のある国民民主党、安倍政権改憲めぐり与党野党の政界再編が起きる?

今回の参院選でいわゆる改憲勢力といわれる自民党、公明党、維新の3党で参議院3分の2を切った。 しかしそのことによってかえって改憲をめぐる動きが喧しくなってきた。 あくまで改憲にこだわる安部晋三、これは焦りのうらっ返しだと思うのだがその安倍晋三…

日本中のフリーランス、零細業者を廃業危機に追い込む消費税軽減税率導入に伴うインボイス制度ー廃止への署名サイト付

日曜日の参院選、自民党に関してはとても勝ったとはいえない状況なのだが、公明党と自民党の連立政権で「勝った」と自称して「消費税は信任された」と主張している。 実はその消費税10%増税と公明党がいいだした「軽減税率」導入に伴いとんでもない制度が…

史上二番目の低投票率の「A級戦犯」で選挙前に選挙報道を殆どしなかったマスコミが失ったものー視聴者の回復しがたい信頼

また政治関係の記事かといわれそうだが、今回の参議院選挙はいろんな意味で異例なのだ。結果は自民党が10議席減らしたものの自民公明与党で改選過半数を超えた。しかし改憲勢力の2/3は維持できなかった。 だが問題はそういうことではない。今までにない大き…

安倍政権は焦りだした?「参院選勝った」という必死の印象操作と改憲2/3切ってから改憲へのアクセル 安倍政権と御用マスコミの印象操作攻勢に注意!!

参院選は先日も書いたように史上二番目の低投票率ながら (1) 改憲勢力の3分の2割れ (2) れいわ新選組の「政党要件 という最低限度の目的は達成した。 参院選後、マスメデイアを中心に「与党圧勝!」とかいう情報が氾濫したが、おいおいちょっと待てといいた…

今回の選挙の反省と野党幹部ーとりわけ立憲民主党 枝野氏への提言

私の中ではまだ怒りが収まらないんだが、取りあえず今回の参議院選の最低限の目標である (1) 改憲勢力の3分の2割れ (2) れいわ新選組の「政党要件」 の2点は達成できた。史上2番目の低投票率でもこれを達成できましたのはよく考えれば驚きですらあるかもし…

参議院選「無関心」「思考停止」で史上二番目の低投票率ーこんな低い民度なら後進国に落ちて当然ー恥ずかしいほど意識の低い日本人

103文字 編集オプション 投稿日時 記事の日時を編集できます。予約投稿するには、未来の日時を選択してください。 すぐに公開する 指定日時で予約投稿する カスタムURL http://kyojiohno.hatenadiary.com/entry/以下のURLを任意の文字列に変更できます。 /en…

地上波がれいわ新選組をスルーする理由、実は安倍政権の忖度強要ではなく地上波テレビ局と政権はグル?メデイアのパラダイムシフトに期待

なぜ地上波テレビが頑ななまでに山本太郎とれいわ新選組をスルーするか? 不思議で仕方がなかった SNSのイイネは他の党と比べてもダントツ。「れいわ」の演説会の「れいわ祭」は他の党を圧倒する人数が集まる、 「視聴率」を考えれば、これほど絵になり話題…

ムサシ=不正選挙論を検証するーこれが安倍政権のしかけた罠だったらどうしますか?

さて選挙が近くなる決まって出てくるムサシによる投票改竄説 簡単にいうとユポ紙に鉛筆で書かれた投票内容をこの機械によって投票内容の改ざんをたやすく行うことが出来る、という話がまことしやかに流れています。具体的には「鉛筆のカーボンを遊離させ、再…

安倍政権打倒の蟻の一穴2-伊藤詩織さん準強姦事件の容疑者山口敬之氏を菅官房長官が経済支援要請

昨日の記事に続き安倍政権のアキレス腱となる事件だ。これが事実であるとしたら政権が今度こそ吹っ飛ぶ事件になりうる。 週刊新潮によると映画「新聞記者」にも出てきた伊藤詩織さんのレイプ犯として逮捕されかかった山口氏が「菅官房長官」の経済支援を受け…

安倍政権打倒の蟻の一穴1-れいわ新選組と報道ステーション

今テレビ局は完全に安倍政権の官邸の制圧下にある。おそらく「電波止めるぞ」くらいの脅しをくらっている可能性がある。だがその官邸の脅しによる忖度を苦々しく思っている人も少なくないはず。 安倍政権は明らかに山本太郎と「れいわ新選組」を恐れている。…

参議院選公示ー選挙戦の台風の目を目指す山本太郎は実は冷静に「演技」しているのかもしれない

本日、ご存じの通り21日に投票される参議院選挙が公示された。 www.nikkei.com その中で新党「れいわ新選組」を立ち上げた山本太郎氏の行動は要注目である。別に私はこの人のファンではないが、冷静に見ても今回の参議院選挙で「台風の目」になる可能性が高…

参院選突入で台風の目となる可能性が出てきた山本太郎と「れいわ新選組」

山本太郎はユニークである、しかし同時に「嫌い」という人も多い 大人気ない、感情に理性が押し流されている、という印象を持っている人も多くそれが足かせにもなっていた。 だが最近よく見るとそういう姿は変わってきており、感情で押し流すという話し方は…

香港の「引き渡し条例」のデモと日本の「年金返せデモ」の反応で明らかになった情けないほど低い日本人の政治民度

中国政府の圧力で決まりそうになった「中国引き渡し条例」 これの何が問題かというと香港住人だけでなく、香港に住んだり渡航した外国人や中国人までもが、中国側からの要請があれば本土に引き渡されることになり、事実上「一国二制度」が崩壊し香港での言論…

「ルールが絶対」という「正義の暴走」-日本のあらゆる病巣、諸悪の根源がここに凝縮

以前安倍政権の主要支持層の1つである20代ー30代の「ゆとり、さとり世代」について書いた。勿論特定の世代に対する偏見を助長する意図はないのだが、彼らの多く(私は勿論この世代の全員がこれにあてはまらないことを心の底から願っている)の特徴が日本と…

日本という国があらゆる観点からみて著しく劣化したことを実感する今日この頃

この記事の前の記事で安倍政権がどんなにメチャクチャなことをしても一向に支持率が下がらないことに対する分析をしてみた。 kyojiohno.hatenadiary.com 簡単にまとめると安倍政権の支持は財界やネトウヨ、そしてよくいわれるゆとり、さとり世代ではなく主に…

安倍政権の支持率がなぜ下がらないのか?の分析を読んで「不都合な真実に目を背け偽りの夢を見続け破滅」に向かっている日本人の姿を見た

森友、加計における公文書改竄や事実隠蔽、統計不正、そしてマスメデイアが「報道しない権利」を行使している与党の予算審議委員会、80日を超える審議拒否、 それ以外にも「安倍の友達」という理由での犯罪者の不逮捕、そしてさまざまなことで日本社会をど…

海外から帰国し日本はキャッシュレスもペーパーレスもなかなか進まない見通しであることを実感

10連休の影響。 海外から帰国してキャッシュが不足したので止むにやまれず手数料覚悟で金をおろす。たまたま現金を引き出せたが現金切れのATMも多数あった。こんなの初めて見た 引出しができなくなったATM 日本はやはり外国と違いクレジットカードが使える所…